総まとめ篇5

 総まとめ篇、最終回です。
 非常に重要な「留学生寮」についてです。



 まず、部屋のタイプについて。



 2人部屋というのは、
 ホテルのダブルルームをイメージしてください。

 8畳くらいの部屋に、
 机とベッドが2つずつです。

 これを1人で占有するのが1人部屋です。



 部屋の設備ですが、

 ●机、ベッド
 ●電話
 ●テレビ
 ●エアコン
 ●バストイレ

 これが標準装備です。

 バスはシャワーのみが基本です。



 2人部屋はおすすめしません。



 なにせ、狭い空間に2人です。
 まずプライベート空間がない。
 特に社会人にとってはこれはキツイはずです。


 また、集中して勉強するのに難があります。


 相手が音楽をかけながら勉強するとか。
 相手に遠慮してテキストの音読ができないとか。
 相手が友達連れてきて長話はじめたとか。



 「ルームメイトと中国語で話して力がついた!」

 これ、幻想です。
 留学生同士の中国語なんて、
 所詮はなんちゃってチャイニーズです。

 仮に微量の効果があったとしても、
 集中して勉強できないデメリットの方が大きいです。



 「2人部屋のほうが安い!」

 確かにその通りです。
 1人部屋の半額です。

 でも、それならば、
 まずは1人部屋が安い大学を探すべきです。

 2人部屋は最後の最後の究極の妥協点です。




-----------------------------------------
  1)絶対に1人部屋にすべき
-----------------------------------------



*******************************
  日本最大の中国留学専門サイト
  「中国留学情報」
  http://liuxue998.com
*******************************





この記事へのコメント