転校の活用

 中国留学で転校ができるってご存知ですか?
 1学期目は●×大学、2学期目は▲■大学
 普通に簡単にできちゃいます。

 この転校を使うことで、費用の節約が可能です。




 例えば、
 社会人の方が会社を辞めて留学する。
 留学終了後、現地採用で働きたい。


 こういう方って、
 上海とか広州とか大連とか
 日本人求人の多い地域に留学しようとされます。


 ですが、
 沿海部大都市ですから、
 当然、コストは高くつくわけです。




 でもね、
 よく考えてみてください。

 就職活動って1年間かけてしませんよね。
 最後の数ヶ月で就職先を見つける。
 だったら、
 上海に1年住む必要性はないわけです。




 そこで、

 ●最初の半年は内陸中小都市→コストダウン
 ●次の半年は上海→就職活動

 と、留学先を変えることで、
 トータルコストを落とすことが可能なんです。





 転校は他にもいろんなメリットがあります。



 ●地方都市と大都市、北方と南方など
  中国の複数の顔を見る



 ●最初は小規模校で1クラス人数が少ない環境
  次は大規模校で商務漢語を勉強



 ●最初の半年は大都市で中国に慣れる
  次の半年は地方の小都市に挑戦




 1年間を前期と後期に分けて、
 それぞれに目的性を持たせる。

 そうすることで
 中国留学の可能性がものすごく広がるんです。

 「中国留学情報」が転校手続きを無料サービスにしているのは、
 その可能性を十二分に活かしてもらいたい、
 いろんな中国を見てもらいたい、
 そう思っているからです。




 ちなみに、
 私自身も転校経験者です。
 転校して本当によかったと思っています。



-----------------------------------------------
  1)中国留学でも転校が可能

  2)転校でコストダウンができる

  3)転校は中国留学の可能性を大きく広げる
-----------------------------------------------



*******************************
  日本最大の中国留学専門サイト
  「中国留学情報」
  http://liuxue998.com
*******************************





この記事へのコメント