中国留学 大学の選び方!

アクセスカウンタ

zoom RSS 小規模校のデメリットは?

<<   作成日時 : 2010/01/06 19:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 前回は小規模校のメリットを見ました。
 ですが、メリットの裏には必ずデメリットもあります。



 ●留学生に慣れていない

 なにせ経験値が乏しいわけです。
 入学手続きで不備が出ることは滅多にないですが、
 現地での手続きの手際が悪いなどの問題は頻発します。



 ●聞いたことのないような大学がほとんど

 大学名は言うまでもなく、
 大学がある都市が日本ではまったく知られてなかったりします。
 特に大学生の場合、親が不安を募らせることが多いです。



 ●クラスのレベル分けが少ない

 多くても3段階という大学が大半です。
 クラスのレベル分けが少ないと、
 クラス内のレベル差が大きくなりがちです。



 ●選択科目がほとんど無い

 多くの大学で選択科目が開講されません。
 あったとしても太極拳と書道くらいです。
 発音矯正など教科系の科目は皆無です。



 ●日本との行き来が不便

 小規模校は多くが地方都市にあります。
 日本との直行便がないため、
 上海、北京などで国内線に乗り継ぎになります。
 まぁ、行きと帰りの2回だけなので大問題ではないですが、
 頻繁に日本に帰る必要がある方にはかなり不便です。



 ●就職活動がしにくい

 留学後、現地採用で働くことを考えている場合、
 地方都市ではかなりキビシイ就活になります。




-----------------------------------------------
  1)小規模校はクラスのレベル分けが少ない

  2)選択科目もほとんど期待できない
-----------------------------------------------




*******************************
  日本最大の中国留学専門サイト
  「中国留学情報」
  http://liuxue998.com
*******************************





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小規模校のデメリットは? 中国留学 大学の選び方!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる