中国留学 大学の選び方!

アクセスカウンタ

zoom RSS 留学生の国籍の偏り?

<<   作成日時 : 2009/12/07 19:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 前回は「日本人の人数」について考えてみました。
 授業中以外は日本人同士でつるみっぱなし。
 そんな留学は避けたいですよね。


 今回は、
 授業中に関係のある話です。




 大学選びの条件4:【国籍構成】




 想像してみて下さい。
 1クラス15人のクラスで、
 もし、10人が日本人だったとします。

 授業を聞いていて
 ちょっと分からなかったところ。

 隣の席の日本人に、
 日本語で聞いたりしてしまいませんか?

 しますよね。絶対。




 留学生の国籍が
 特定の1ヶ国に大きく偏った場合、
 授業中にその国の母語が
 教室内で飛び交う。

 よく起こる問題です。

 これって迷惑なんですよ。
 耳に突く。



 また、
 中規模以下の大学で、
 ロシア、韓国、ベトナム、インドネシア、モンゴル
 及び中央アジア諸国の国籍比が極端に高い場合。

 団体の可能性が高いです。



 特定の大学から
 交換留学とか、派遣留学で来てる。


 同じ大学で仲が良いもんだから、
 授業中に私語が絶えない。


 集中して授業を聞こうとしてるのに、
 ロシア語でペチャクチャしゃべりあって、
 時には笑ってたりする。


 とは言うものの、
 クラスメートだから注意しにくいでしょ。



 そういった学生は、
 運が良ければ団体でサボるようになり、
 15人のはずのクラスが、
 出席してるのは3人だけとかなって、
 それはそれでラッキーなこともあるんですが。苦笑





 ですから、
 国籍構成が極端に偏っている大学は
 避けた方が無難です。




--------------------------------------------------
  1)国籍構成が極端に偏ると私語がはじまる

  2)団体の大学派遣留学生が過半を占める大学は要注意
--------------------------------------------------



*******************************
  日本最大の中国留学専門サイト
  「中国留学情報」
  http://liuxue998.com
*******************************





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
留学生の国籍の偏り? 中国留学 大学の選び方!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる