中国留学 大学の選び方!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「目的に合った条件」とは?

<<   作成日時 : 2009/11/29 18:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 前回は「目的を明確にする」という話をしました。

 漠然と「中国語を身につける」ではダメ。
 できるだけ細かく、具体的に、と。


 今回はその次の段階です。




 【目的を実現させるための条件】


 前回も例に出しましたが、


 ●ビジネス中国語を勉強したい

 だったら、

 ●ビジネス中国語を教えている大学



 こういった「目的にあった条件」を
 できるだけ具体的に考えてみてください。




 例えば、

 「会話を強化したい」



 これを実現するための手段として、

 「相互学習をしやすい環境」



 これをさらに細かく具体的にする。



 ●日本語学科のある大学のほうが
  互相相手を確保しやすいな。


 ●日本人が少ない方が、
  相手確保の競争率が下がるぞ。


 ●できれば社会人とも互相したい。
  日本語を勉強している社会人が多い地域が良いな。




 他にも、

 「HSKで8級を取りたい」


 だったら、


 ●HSK対策授業をやってる大学が良いな。


 ●HSK補講が無料だったらお得かも♪


 ●集中して勉強するためには1人部屋が絶対だな。



 ってな感じです。



 漠然とした目的から、
 細かく具体的な目的へ。
 さらに、
 それを実現させるための具体的な条件。


 こうすることによって、
 さらに大学を選びやすくなるんです。




 さらに、
 もし可能であれば、
 条件を数値化する。




 漠然と「日本人が少ない」ではなく、

 ●1クラス3人以下

 とか、

 ●全体の10%以内

 とか。



 また、「レベル分けが多い」を、

 ●最低でも5段階以上

 とか。



 こうすると、よりいっそう、
 大学を選びやすくなります。



 中国には留学できる大学が数百校もあります。
 自分なりの基準を作らないと、
 とてもじゃないけど、選べませんよね。

 


------------------------------------------------------------
  1)目的を実現させるための条件を考える

  2)条件が具体的になればなるほど大学を選びやすくなる

  3)条件によっては数値化も有効
------------------------------------------------------------




*******************************
  日本最大の中国留学専門サイト
  「中国留学情報」
  http://liuxue998.com
*******************************





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「目的に合った条件」とは? 中国留学 大学の選び方!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる