実は分かっていない!留学の目的

 留学の目的?
 決まってるじゃん、
 中国語を身につけることだよ!


 確かにその通りなんですが、
 もうちょっと細かく、具体的にする。

 なぜかというと、
 それによって選ぶ大学が変わってくる。
 また、
 大学を選びやすくなるんです。



 「中国語を身につける」



 その中身は人によって実は違います。
 そして、
 それによって大学選びのポイントが変わってきます。



 ●ゼロからのスタート

 この人の場合、
 初級班が漢字圏クラスと非漢字圏クラスに分かれている。
 そんな大学があればベストです。

 欧米人やアフリカ人中心のクラスだと、
 漢字の書き方に多くの時間が取られたりします。
 「山」って漢字の意味を説明されたり。苦笑
 日本人、韓国人にとっては退屈でしょうがない。

 時間の無駄をなくしたいなら、
 日本人、韓国人を別のクラスにしてる大学のほうが良いです。

 

 ●中級者が高級を目指す

 であれば、
 高級班があることが絶対条件ですよね。

 留学生数が少ない小規模校では、
 最上位クラスでもHSK6級レベルだったりします。
 本当に自分の望むレベルのクラスがあるのか、
 このチェックが絶対必要ですよね。



 ●ビジネス中国語を勉強したい

 言うまでもなく、
 ビジネス中国語クラスのある大学を選ぶ必要がある。



 ●会話を強化したい
 ●HSKで8級を取りたい
 ●簡単な日常会話ができれば十分etc



 漠然と「中国語を身につける」ではなく、
 もうちょっと掘り下げてみる。
 できるだけ細かく、具体的に。



 ●留学終了後に中国で働きたい

 どこで?



 ●定年退職後に中国でゆっくり暮らしたい

 どんな暮らし方?



 そうすることで、
 大学選びが一気に進みだします。

 数百の大学から漠然と選ぶのではなく、
 自分の目的に合った大学を探せるようになるんです。


 

-----------------------------------------
  1)漠然とした目的では大学は選べない

  2)目的はできるだけ細かく具体的に

  3)そうすることで大学を選びやすくなる
-----------------------------------------



*******************************
  日本最大の中国留学専門サイト
  「中国留学情報」
  http://liuxue998.com
*******************************





この記事へのコメント