中国留学 大学の選び方!

アクセスカウンタ

zoom RSS 名門大学が良いってホント?

<<   作成日時 : 2009/11/23 08:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 歴史と伝統を誇り、
 入試を突破できるのはスーパーエリート、
 日本でも名が知られる名門大学


 「留学するなら名門大学が良い」

 言い換えると、

 「名門大学は教育レベルが高い、
  授業がうまい、良い先生が揃っている」


 果たして本当にそうなのか?




 例えば、
 東京大学を考えてみましょう。

 確かに東大は
 国内随一の研究成果を出し、
 一流の教授陣が集まっています。


 なぜか?


 入試があるからです。




 国内最難関の入試を突破する。
 つまり、
 頭の良い優秀な学生が集まる。


 一部の優秀な学生が卒業後も大学に残る。
 そして、
 特に優秀な学生が教員となる。


 外部からやってくる教員たちも、
 当然、そのレベルであることが求められる。

 優秀じゃないと、
 頭の良い優秀な学生を教えられないですから。




 では、
 中国の名門大学は?




 中国人が学ぶ普通のコースは入試があります。
 日本よりはるかに激烈な受験戦争です。
 ですから、
 上の理屈は成り立ちます。




 これに対して、
 我々外国人が中国語を学ぶ、
 いわゆる語学留学コース。


 入試はありません。
 お金さえ払えば誰でも入学できます。



 ですから、
 上の理屈はまったく成り立たないんです。




 もちろん、
 名門大学の先生方のレベルが低い、
 と言ってるわけではありません。


 「名門大学だから教師も優秀」

 こんな単純な図式は成り立たない。


 逆に言うと、

 「名門じゃないから教師は低劣」

 とも単純には言えない。



 やっぱり、
 「名門」とか、「ブランド」とか、
 そんな上辺で判断してはいけないのです。
 内容をキッチリ見極めるべきなんです。




 それともう一つ。
 特に大学生の方で多いのですが、


 「名門大学に留学したら、就活で有利」


 これもありえません。




 よっぽどの中小企業でもない限り、
 人事の人は留学事情を知っています。

 入学試験なしに名門大学に留学しても、
 「だから、この人は優秀」
 とは判断してくれません。


 もちろん、
 入学試験をチャンと受けて、
 4年間学んで単位も取って卒論も書く、
 つまり、
 「本科留学」であれば、
 当然、評価されるでしょうが。




-----------------------------------------------
  1)「名門大学だから良い」とはかぎらない

  2)就活で有利になることもない

  3)上辺ではなく、内容をシッカリ見極めるべき
-----------------------------------------------



*******************************
  日本最大の中国留学専門サイト
  「中国留学情報」
  http://liuxue998.com
*******************************





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名門大学が良いってホント? 中国留学 大学の選び方!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる